天童山 景徳院

00ff687d35d4a7b93202974de8ebb99c
勝頼の死を弔うため家康が建立しました。境内には勝頼公親子が自刃した生害石や墓などがあり、武田一族の歴史を偲ばせます。景徳院は弘化2年(1845年)、明治27年(1894年)の二度にわたって火災に遭い七堂伽藍は焼失し、往時の建物は山門が残るのみとなっています。
所在地 〒409-1202 甲州市大和町田野389
電話番号 0553-48-2225
アクセス 甲斐大和駅から車で約10分